「4カ国語」「5カ国語」は英語でなんて言う?


girl-678699_960_720

 

「4か国語」「5か国語」って、なんて言うのですか?

「bi」「Tri」「Quadra」を使って表現します

 

英語と日本語など、2ヵ国語が話せることを「Bilingualバイリンガル)」と呼びます。最近ではグローバル人材の話と一緒に耳にすると子が多いのではないでしょうか。

 

では、2ヶ国語以上を話せる人はなんと呼ぶのでしょうか。

 

そもそも、「Bilingual」の「Bi」は、ラテン語で「2」という意味があります。そこに「言葉」という意味の「lingual」がくっつき、「Bilingual」となったんです。

 

なので、話せる言葉が増えれば最初の数字が増えていきます。

 

3ヶ国語は「Trilingual」(トライリンガル)

4か国語は「Quadrilingual」(クァドリンガル)

5ヶ国語は「Pentalingual」(ペンタリンガル)

 

ルールがわかれば簡単ですね!

 

基本的に5ヶ国語以上は「多言語」「Multilingual」(マルチリンガル)とまとめて呼ばれますが、3ヶ国語以上でも「Multilingual」と呼ぶ人もいます。

 

このような数の数え方は「接頭辞(せっとうじ)」といわれ、ギリシャ語やラテン語の数字の数え方がもとになっています。意外といろいろな場所で使われているので、是非探してみましょう!

 

日本ワーキング・ホリデー協会

KOTARO