超簡単!英語で1000以上の数字をかぞえる方法!


calendar-660670_1280

 

皆さんは数字を英語で言えますか??
1から100までなら問題ないかもしれませんが…それ以上に数字の桁が上がると、どんどんわけが分からなくなります。(((; ‘△’)))

 

今回は、1,000以上の数字の数え方を、英語で分かりやすく表わしてみましょう!

 

まず一番大切なのは、「日本語と英語では数字の数え方がそもそも違う」ということ。
日本語では千以降4桁ごとに数字の単位が変わります。しかし英語では、3桁ごとに数字の単位が変わるんです!

 

↓こんな感じ↓

 

【日本語】
10,000 (一万)
100,000,000 (一億)
100,000,000,000 (一兆)

 

【英語】
1,000 (one thousand)
1,000,000 (one million)
1,000,000,000 (one billion)

 

日本人が英語の数字で混乱する理由はこのせい。なので、日本語で考えずに、数字そのままで考えると分かりやすくなると思います。

 

次は実際の数字の読み方!

 

英語も左の数から数えることは同じなのですが、カンマで区切って数える点が日本語と違います。

 

例)123,456
one hundred twenty three thousand, four hundred and fifty six

 

英語だけになるとすごーーーーく分かりにくいですが……

 

⇒「ひゃく にじゅう さん thousand よんひゃく ごじゅう ろく
こう書くとすこし分かりやすいですね(笑

 

つまり、「カンマと前後で(thousand)などの単位を挟み、数を数える」ということです。基本は数が増えても同じ!

 

80,563,214とかであれば…
Eighty million, five hundred sixty three thousand, two hundred and fourteen

 

つまり……
「はちじゅう million ごひゃく ろくじゅう さん thousand にひゃく じゅう よん」
となります!

 

ルールさえ覚えてしまえば、英語の数字もそんなに難しいものではありません!特に日本円の金額を聞かれたりすると大きな数字が頻出するので、忘れないように気をつけましょう!

【関連記事】英語で算数言えるかな!?