「It’s up to you」と 「It depends on you」 どっちが正しい使い方?


thumb-422147_1280

It’s up to you
It depends on you

和訳は両方とも「それは君しだいだよ」です。では、この二つをどのように使い分けるべきでしょうか。

 

今回のフレーズに関しては、以前から説明している「英語の敬語」のようなカジュアル / フォーマルの使い分けではありません。

 

そもそも和訳こそ同じですが、この2つの文章は大きく意味が違います。

 

It’s up to you」 は「あなたが~するのを決めるのは、あたな次第だよ」という意味。

 

It depends on you」は「私が~するのを決めるのは、あなた次第だよ」という意味。

 

このように、決定権が自分にあるか、相手にあるか、が違うんです。時と場合で使い分けましょうね!

 

 

written by 日本ワーキングホリデー協会

KOTARO